what's new!

2004年04月29日

素敵なサイト。

笑う小宇宙の館
上記は私のオススメする聖闘士星矢(特に蟹座のデスマスク)のファンサイトです。

コンテンツのアテナこと13歳の城戸沙織嬢、が日常の些細なことから世直しをする『世直しアテナ計画』は、目を通してみてください。星矢を、いえ、アテナを知らなくても十分に読み応えがあります。

ちなみにこちらの御サイトを私は本館の日記でも紹介したことがあります。
何度でも、――ええ、何度でも紹介させていただきます。
絶対、あなたの時間の損はさせません。
騙されるつもりで、過去ログから読んでみてください。

笑撃、必至です。

ちなみに今日私は、この世直し計画を読んで涙が出るほど笑ってしまいました。
この記事

おすすめです。


posted by 萩 at 13:42| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 聖闘士星矢 ■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月28日

真・女神転生V NOCTURNE マニアクス/プレイ記H

公式サイト
仲魔のレベルがスノウくんに追いつかない…。
----------------------------------------------------------------
<以下、プレイ記H(4/24,27)ネタバレ含む>
----------------------------------------------------------------

 アサクサ模様をお伝えいたしまぁ〜す♪
ターミナルでヒジリと会話し、アサクサの仲見世通りに出るとまたもメノラーが反応。
魔人戦には少々力不足なので、その場から逃亡し、ジャンクショップへ。

 品揃えを見てみると――おおっ、禍魂(マガタマ)を発見!
■ニルヴァーナ: 15000マッカ ■
■ ゲ ヘ ナ: 30000マッカ ■
と相変わらず値段は張りますが、所持金がけっこうあるので即購入。
ついでに幸せチケットを10枚溜めて、パラ上げに専念したいからピンクの箱を選択すると『ソーマの雫』をもらった。

……お、お香が欲しいのよっ!!(涙)
HP・MP中回復もいいけど……でもあんまり両方を一緒に回復することってないんだよね…。
HPはクシナダヒメのメディラマですぐ回復できるから。

あーまぁ、リセットするほどのもんじゃないから『ソーマの雫』は貰っておこう。
んで、幸せチケットをまた溜めようっと。

ジャンクショップから出ると、またもメノラーが反応。
いい加減ウザいよー、今回も無視無視。

――と、思いきや、逃亡不発!

ろくな準備もなく魔人戦に突入しちゃいました(涙)
なんでぇ?
もしかして、カグツチがFULLMOONだからとか言わないよね?ね!?
うわ〜ん!!
仲魔思いっきり弱いのしかパーティに入れてないよぉ〜〜(育成中のため)。
しかも装備してる禍魂が何かもわからないー!!(これが一番きつい)

  vs白の騎士(ホワイトライダー)戦
 やっぱりあの第三カルパに入る前に出てきた4人の内の一人だ。
ううっ、強そうだよ。大してこちらのパーティメンバーはというと……エリゴール・ディース・クシミタマ。クシミタマなんてまともな魔法もないのに……あぅわ。
うう、どうやってこのメンバーで戦えというのだか――。

 白の騎士は戦闘直後に死天召喚でヴァーチャーを2体召喚。
しかも龍の眼光で攻撃回数を増やしてくるじゃないですか!?
その上、プロミネンスっつー全体攻撃魔法はメチャ強いし。
ゴッドアロー喰らうと即死するし――。
勝てない、勝てないよ、コレ絶対!

 最初のうちはヴァーチャーの弱点の衝撃を使っていたけど、いくら倒してもまた召喚されてくるから、途中から白の騎士だけを狙って攻撃。エリゴール、ディース、べりス、ナーガラジャと召喚すれども倒される、無情な戦い。

 結局、主人公スノウくんとクシナダヒメ、クシミタマ(なんでコイツが最後まで残ってたんだろう…)の3人で白の騎士を倒した。慈悲のメノラーを奪取。

犠牲の多い戦いだった……。
戦闘後、アイテムの「地返しの玉」で仲魔を瀕死から回復し、傷薬でHP回復。その後に回復の泉へ行ってMP回復し、ジャンクショップで傷薬を10個ずつ購入した。幸せチケット溜めにはちょうどよかったかな。

 アサクサの仲見世通りをうろうろしてると、ギンザ大地下道で会ったマネカタの老人と再会。フトミミさん情報をゲト。フトミミさんに会いにミナフシロまで行くv 待ってて〜、フトミミさーんvv

 ミナフシロに行く途中のダンジョンで、パズルを発見。
お子様マネカタにパズルに挑戦し、すべてのパズル(20面)を攻略すると、マガタマをもらえるらしい。
お子様よ。
そんなこといわずに、その虫みたいなへんな生き物をワタクシにちょうだいよ(笑)
パズルは見事に、8面で挫折。
まぁ、じっくり時間があるときにやりましょうじゃないの。

 ミナフシロに着くと、フトミミさんのお出迎え。
でもあっさり「この先は恩人の君でも通せない」と拒否られた…。
そんな言われると、どうしても先に進みたいー。
フトミミさんは少し会話をしただけで奥に引っ込んだ。
しかも扉は、力36のスノウくんでもこじ開けられない……。
ああ…たった数分のフトミミさんとの邂逅だなんて――。

 ターミナルでアサクサに戻ってくると、ヒジリがニヒロのオベリスクへの道を見つけたと教えてくれた。そしていつものようにスノウくんはパシり決定です。絶対、ヒジリのほうが先回りしてるに違いないんだ!

 仲見世通りに戻ってくると今度は、悪いマネカタ=サカハギの情報を入手。
サカハギに会いに行ってみると、壁やら床やらが血だらけ――。
ああ、悪いやつがここにいるよフトミミさーん。

*サカハギとの会話
「新鮮なマガツヒが欲しいんじゃねぇのかよ?」
→「欲しくない」
 だって悪魔だけれど悪魔じゃないんだもん。

サカハギとの会話が終了し、サカハギは立ち去りました。
宝箱があったので調べてみるとすでにカラッポ…。

あ、の、や、ろー!! パクって行きやがった!!
次に会ったときにノしてやるぞ。

 ギンザ大地下道に『赤い騎士』がでたという情報を入手。
とりあえず様子見で魔人戦。
スノウくんの装備はイマヨンテ。
テラソードを2回喰らってあっさり、死亡。
やっぱ、強いね、魔人。

つーことでイケブクロ坑道でレベル上げ。

スノウくんのレベルが47に上がりました♪
ついでに禍魂ナルカミの力を全部引き出したので、称号が聖魔から魔教皇に!
スキルに電撃無効を追加。これで電撃が弱点になることはもうないのねー♪

あと夜魔ディース軍神ヴァルキリーに変化。
レベルは33だけど育てた甲裴があったなぁ…。

堕天使エリゴールがデカジャを覚えたので、邪教の館に行って魔人マタドールと合体させて破壊神ディオニュソスを作成。タルカジャとラクカジャとスクカジャとデカジャを継承させた♪

そのディオニュソス(レベル44)にクシミタマをいれて御魂合体
これで結構強くなったんじゃないかな?
というか、やっとスノウくんに追いつけるくらいの仲魔が持てた(笑)

イケブクロ坑道にいるうちに、妖獣ヌエが寄ってきたので仲魔に入れてやった。んで、アウトフィールドで天使プリンシパリティを堕天使ベリスでナンパ&お持ち帰り。
うむ。
いい具合にパーティが強くなった!
これで、次の魔人戦に挑もうじゃないか。

  vs赤の騎士(レッドライダー)戦
 パーティは、クシナダヒメとディオニュソスとナーガラジャ。
スノウくんの禍魂は物理に強いムラクモ。
赤の騎士が死兵パワーを2体召喚、パワーがタルカジャをかけるので、ディオニュソスのデカジャで相殺しながら、ナーガラジャのフォッグブレスで敵の攻撃の命中率と回避率を大幅にダウン。
タルカジャとラクカジャとスクカジャで攻撃・防御力と命中&回避率をアップ。
ショックウェーブを受けても、スノウくんとナーガラジャは電撃無効なので敵の攻撃回数を減らせた!
スノウくんは気合いを入れて赤の騎士だけを集中攻撃し、魔人赤の騎士を撃破。
理解のメノラーを奪取しました。

 はーこれで1段落ついた。
次はニヒロ機構第二エントランスからオベリスクです。
何気に、進めてみたんですけど途中で行き倒れました(爆)

次のプレイ記はついに2ケタ!
posted by 萩 at 16:39| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月24日

走り書き程度

 書きたいこといっぱいあるのに
 こうして書こうとすると
 何も浮かばない

 うう
 ジレンマ――

--------------------------------

 事務所で飼っているグッピーが、増えた。
 サイクルが30日程度だって。

 半年後には60cm水槽にグッピーが
 うじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃ。

--------------------------------

 いいかげん数字を見飽きた。
 脳みそが沸騰してしまいそうだ。

--------------------------------

 ああ、早く家に帰ってマニアクスがやりたい…。
posted by 萩 at 16:48| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑 記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

真・女神転生V NOCTURNE マニアクス/プレイ記G

公式サイト
ずんどこ進みますわよっ!
----------------------------------------------------------------
<以下、プレイ記G(4/21)ネタバレ含む>
----------------------------------------------------------------
 前回、勝てなかった4人の鬼さん達との再戦のため、アマラ深界の第二カルパを放浪。
Lv.39から40に上がり、称号が神兵から聖魔に変わりました。
自分ではカオス突っ走ってるつもりなんですが・・・なんかロウっぽいなぁ、この名前…かっこよいからいいけど。(じゃ文句いうなっつの)

 第2カルパの地下2階が透明な壁(近づくと見える)で迷路になってて、うかつに彷徨うと迷子になりそう。 でも迷路の歩き方ってコツがあるの知ってます? 右手(か左手)をずぅーっと壁に沿わせて歩いていくと、出口に着けるんですよ♪

ここでもその方法で、見えるまで壁に近寄って、あとは右側の壁に向かって斜め走り(笑)。地味だけど確実に出口に出れました。アイテムと月輪の鍵を奪取して、第二カルパの最奥へ到達〜。

 覗き穴があるのでそこを覗いて、老ルイと喪服の淑女と再会し、氷川の過去について話を聞きました。
ガイア教、 ミロク経典、 アマラの転輪鼓(ターミナル?)、 アマラ宇宙、 ミロク予言、 そして東京受胎――――。
…そうかぁ、氷川はガイア教徒だったのか。その中でもちょっと変わった思想を持ってたってのも、雰囲気でわかるような気がする。ガイア教の心理は混沌-カオス-なのに、氷川が創世したいのは-静寂の世界-。もちろん、その静寂を生み出すために世界を混沌に貶めたわけだけれども――、やっぱりちょっと違うよね。混沌を求めるのがゴールではなくて、プロセスってところが。

氷川がアマラと関わることが出来た経緯はわかったけど、祐子先生との結託はどういうことなわけ? 私はそこが知りたいのだけれど、淑女は話してくれませんでした。
話が聞きたかったらメノラーを集めろってことかい!

 第3カルパに入るとメノラーが激しく燃え出し、なんと4人も魔人が登場しましたっ( ̄□ ̄;;!?
白の騎士赤、黒、青白い騎士と勝手に喋りだし、「その心まで悪魔となろうとも、戦い続ける覚悟はあるか――?」との質問を受けました。

心まで――先のことは分からないけれど、少なくとも今の状態で退けるほど私は消極的じゃなくってよ!
答えはもちろん、「覚悟はある」しかありません。4人の騎士は、また会おうと言って立ち去りました。次のメノラー奪還はアイツらか――強そうだな。

 アマラ深界のカルパを行き来してるうちに、カラステングが幻魔クラマテングに変化しました!渋いオッサンですよ、攻撃が法螺貝で「ブォォォオオオオオー」ですよっ!(笑) すごーい。コッパテングからずーっと育ててたので嬉しいです。つーか、パーティに入れなくても経験値が入るので楽だったし。

ついでに龍王ナーガも竜王ナーガラジャに変化しました。物理攻撃に強いので鬼戦で役にたちそうです。

ちょうどよい頃合なので、アマラ深界を出てイケブクロの邪教の館に行き、パーティ強化しておきます。
耐呪殺を覚えたゾウチョウテンと、まださよならしてなかったセンリで地母神クシナダヒメ(耐呪殺・マハザンマ他継承)を作成♪ 呪殺が弱点だけど、耐呪殺があるから死ににくいハズ!
あとナンパしておいたヨモツシコメと少しだけ育てたライジュウとで、堕天使ベリスを作成しておきました。役にたつかな〜?

ジャンクショップでアイテムを揃え、しあわせチケットでピンクの箱を選択。香をもらってパラメータを強化。銀座のRAGジュエリーに行って、物反鏡とデカジャの石を宝石と交換し、あと御霊もゲット。

 なんだかんだでレベルも42になったので、鬼さんたちと戦いにイケブクロ坑道へ。
まずは前回電撃属性かと思い違いし、思いっきり殺られたキンキ戦から。

  vsキンキ戦
 パーティはクシナダヒメ(メディラマ所持)とナーガラジャ(物理に強い)とクラマテング(マハザンマ・竜巻所持)。
主人公はデカジャの石やら物反鏡のアイテムを使い、クシナダヒメがメディラマとブフ、ナーガラジャがジオンガ、クラマテングは竜巻とマハザンマを駆使し、前回よりも楽ぅ〜に勝利。Yeah〜!!

  vsスイキ戦
 ターミナルで回復の泉に行き回復したあと、マントラ軍本営B1Fでマガタマ・ガイアを入手。力のパラメーターを24まで上げるって生半可じゃない(苦笑)。
マガタマをガイアにしてスイキ戦へ。パーティ編成はキンキ戦と一緒で、攻撃はタルカジャ+物理攻撃。キンキ戦よりもこっちのほうが物理攻撃使えるので簡単でした(笑) マガタマ・ガイアのおかげで主人公の攻撃力が、ものすごいことになったです。

  vsフウキ戦
 衝撃を使ってくるのは分かっているので、マガタマを衝撃無効のヒフミに変更。パーティからナーガラジャを外し、マタドールに変更。これで大分向こうのターン数を削れるハズ。
後半からマタドールをストックに戻し、ナーガラジャを召喚しジオンガを駆使し、勝利。
ふぅ〜残るはあと1匹。

  vsオンギョウキ戦
 マガタマはガイア。クラマテングをサルタヒコに変えて、静天時に戦闘開始。
今回も楽勝〜と思いきやっ!! 分裂…じゃなくて分身とかするじゃないですか、こいつ!!
分身のほうを攻撃しちゃうと、自ターンが勝手に終了しちゃって相手ターンになっちゃうし・・・ううっ死ぬかも!?
どこかに本体だと分かるものがあるはず!?と目を凝らしましたけど、特になにもなし。
とにかく殺らなきゃ殺られるので、1/4の確率を狙って、デカジャの石やら物反鏡を使い、天に運を任せつつ攻撃しまくり、3回のうち1回外すぐらいでなんとか勝利しました。
最後のほうはもう、主人公が気合をつかってたのでダメージが700近かったです。しかもそれも、運任せ――。スリルを死ぬほど味わいました。

 ――――補足としまして、今さっき攻略サイトを覗いて見ましたら、オンギョウキの本体を見つける方法がありました。
それを見て、私は軽く眩暈を起こしかけましたよ・・・・・・。
オンギョウキの本体の見分け方、それは――

Full Moon(満月)の時に戦うこと。
そうすると、本体には影が出来るので分身と見分けられるそうです。

……私ってば、
……思いっきり、

……静天時に戦ってたジャン!!(涙)

本体の見分けがまったくつかないワケですよ――あはははははは…はぁ…。
――だってねぇ…サルタヒコが「静天の会心」をねぇ…使いたいって言ったんだよぉぅ――。

――ま、勝てたからいいや。うん、いいよ、もう、悔しいけどさ。
さっさと次行こうじゃないの!

 アサクサに着いたら、突然メノラーが反応し始めました。
戦いたい気分じゃないので、その場から逃走し、泉で回復。
次にターミナルに行くと――、

ヒジリ、先に到着してンじゃんっ!!!!

こいつっ!!
こいつ、人が坑道で鬼に出会い苦労してたというのに、なんで先回りしてんじゃー!!!!
しかも第一声が、
 「 や っ と 着 い た か 」だとー?

いい加減にしろ、この、ターミナル萌えめっ!
そうやってずっとターミナルと戯れてるがいいサっ。

セーブして、プレイ記Fは終了。
次回はアサクサを放浪します。
美形のマネカタ、フトミミさんに会うのが楽しみです。
ついでに機会があれば、ヒジリをシめたいと思います。
お 楽 し み に ♪
posted by 萩 at 21:14| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

真・女神転生V NOCTURNE マニアクス/プレイ記F

公式サイト
今回は短め。
----------------------------------------------------------------
<以下、プレイ記F(4/14〜4/18)ネタバレ含む>
----------------------------------------------------------------

 ヒジリのパシリとしてアサクサに行く前に、前回敵前逃亡を果たした“高速道路上の魔人”と対決をすることにする。
まずはパーティ強化として地霊サルタヒコを作成して、エリゴールとマタドールを召喚。あとは静天になるまで道路上をうろうろ…。

 あーなんかよく見てみれば、すごいごついパーティ組んでるなぁ…今。
最初の頃の華やかさがどっかにいっちゃってるっ!
こんなはずではなかったのに…うぅむ。
やっぱり物理攻撃重視じゃ華がない。
これが終わったら初期の頃の華やかさを取り戻さなくては!
カワイコちゃんをいっぱい仕入れてハーレム作らなきゃっ!(目的が違うだろ)

 vs魔人ヘルズエンジェル戦。
全体攻撃をマタドールと主人公スノウくんのメディアで回復しつつ、エリゴールとサルタヒコがクリティカルヒット(静天の会心=静天時には必ずクリティカルになる)を出しボコる
楽勝♪
威厳のメノラーを手に入れたので、アマラ深界に入りメノラーに火を灯し、第二カルパ内を探索可能にしておく。
これでレベル上げが楽になるといいなぁ。

 アサクサへ入る為、東イケブクロから坑道に入る。
ここにはトールに軍から追い出された4人のオニがいるみたいなので慎重にダンジョン探索。

 慎重すぎてオニに会うことなくアサクサにつき、フウキに会う。
んで、死ぬ(爆)
いや、まじでここにいるとは思いもしないジャン?
坑道内のSターミナルからロードし直し。

フウキは衝撃系を使ってくることが分かったので、メモっておいてしばらく戦闘はおあずけ。

坑道内を歩き回って今度はキンキに会った。

…金鬼、だよね…多分これは…(さっきのフウキは風鬼だろうし)。
というと五行に関係して、木・火・土・金・水とか?
あ、でも鬼は4人って言ってたから違うか。
とすると、風・火・水・金(土か?)?
出会っていない鬼は、火鬼と水鬼だけになるなぁ。
火と水は弱点わかり易いけど…金は………なんて解釈すべき?

よおし、連想ゲームじゃー〜〜〜!
 金 → 黄色 → きんきら → …きらり? → ぴかっと? → 雷?

 電撃!!?

そっかぁ、んじゃ電撃無効のマガタマ・ナルカミでいってみよう!

 vsキンキ戦
魔人戦と一緒で静天時を狙って奇襲!
うししし、クリティカル攻撃でも喰らえ〜〜〜!





付与ダメージ(クリティカル)……52



…あー…もしかして金って……そのまんま…硬度を表してるのかぁ……。





キンキ戦、敗退。
金は魔法攻撃で行くべし、とメモって終了。


あー今回もいい死にっぷりだぜ、こんちくしょー!(涙)
posted by 萩 at 16:46| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月17日

真・女神転生V NOCTURNE マニアクス/プレイ記E

公式サイト
自粛中だけど、忘れないうちにアップしておきます。
----------------------------------------------------------------
<以下、プレイ記E(4/5〜4/7)ネタバレ含む>
----------------------------------------------------------------

 ニヒロ機構内。
4つのキーラを手に入れたのでターミナルまで戻り、ギンザへ移動。
仲魔に無理やり入ってきていた夜魔インキュバスとギンザでナンパした妖精ジャックランタンを合体させて龍王ナーガの出来上がり。そして、出来上がった龍王ナーガ妖精ケルピーで、な・なんと、魔人マタドールが出来ちゃいました!! うわーたったのLv.30でこんな使えない魔人だったのに、私を初死にさせやがったのか、こんちくしょー!!
龍王ナーガを仲魔に入れる為に、夜魔リリム妖精ジャックランタンをナンパしてきてもう一度龍王ナーガを作り直し。さっきよりレベルが低くなっちゃったけど、まぁいいか。

ニヒロ機構に戻って、エリゴールのナンパに成功。ふむ、良し!

 台座にキーラをはめ込んでいって、最下階への螺旋階段がぐわーっと出てきました。
ひぇええええええええーーーーー、手の込んだ仕掛けをよくもまぁ作ったねぇ、氷川も…。もしかして暇人?

 氷川とのご対面。会話イベントに入る。
「私に会うために来たのか?」的発言に、んなワケあるかー!とリアルで叫びつつ、「はい」とおとなしく答えてみる。だって…、だって、別に会いたくて来たわけないんだものっ!なんでそんな、自信満々に「私に会いにきたのか、この少年は…フフフフ」っぽいこと言うんですか、この人。どうしよう、もう、会話の途中だけどすげー帰りたくなるよ…あーこわー。
「マガツヒの存在理由を知っているか?」的発言には、素直にいいえ
「佑子先生が心配か?」に、「………(ああ、そんな人もいたよねー)はい」と返答。
なんか、シジマの世界が云々とか言ってる氷川との会話は終了し、戦闘イベントに突入。
おおー俄然やる気でてきたよ!(笑)

 vsオセ戦。
パーティは龍王ナーガ(マハラギ継承)、女神サラスヴァティ(タルカジャ・メディア継承)、魔人マタドール(タルカジャ・ラクカジャ・メディア継承)。
テトラカーンを初っ端から使ってその間にくるので、カジャ系をめいっぱいかけて、魔法で攻撃。テトラカーンの効力が切れると物理攻撃で滅多打ち。なんだか適当にやってるうちに、仲魔も死ぬことなくオセ戦終了。
そんでもって、マガタマ・「アナテマ」を奪取。うむ、最高!

オセ戦が終わると強制的にニヒロ機構から追い出され、入れなくなった……。
あー…レベルアップにはちょうどいいところだったのになぁ…。
でもまぁ、邪教の館もジャンクショップもないようなとこだし、いいか別に。

 イケブクロのマントラ軍が気になったので、そちらにちょっと戻る。
なんだかオニさん達の数が異様に減ってる。そうかー、壊滅か…。ゴステンノウはどうなったんだろ?

 軍本営に入ると、千晶をハケーン
…相変わらず生身の体でよくもまぁ動き回るお嬢さんだこと。
いくら軍が壊滅したからって、のこのこと出てくることもないのに。
やっぱり、千晶最強なんじゃないの?

 千晶と会話してみると、「おや?」な話の内容。
どこをどう歩き回って、何を思い、感じたか、わからないけれど、千晶は「優れたものの生きる世界=ヨスガの世界」を創世すると言って来ました。

「夕貴(主人公)くんには分かるよね?」
わからないを返答。

必要なもの、優れたものだけの世界。
でもその世界の基準はどこからもたらされるのか?
そもそも必要でないものはないと、私は思う。
自分にとって必要じゃないものが他人にとっても必要じゃないものだなんて言えるだろうか?
物の価値・基準、それは共通でありえない。
悪いが、千晶の意見には賛同しかねるのではっきりと拒否。
千晶の創世する世界は、千晶にとって都合のいいだけの世界なんだろうと思う。
そんなとこでは暮らせないよー。

「夕貴くんには分かってもらえると思ってたけど…」と言って、千晶は創世のために去っていった。
強いねー…でもその強さこそ一番脆いとおもうよ、私はね。

 ゴズテンノウのいる最上階まで一気に――と、忘れてしまわないように先に牢屋に閉じ込められている勇と会っておこう。
勇やら解放されたマネカタとの会話で、カブキチョウの情報を入手。
フトミミというマネカタの賢者を助けてくれだってさ、んで勇はそのフトミミさんにまた頼りに行くって。

本当に……救いようがないくらい情けないなぁ。
千晶の思想にはついていけないけど、決意の強さをこの男にも分けてやりたいよ。

勇は勝手に出て行くというので、気がかりなゴズテンノウの元へ。

あー…ゴズテンノウがー崩れちゃったー!!
部屋をあとにすると、トールとご対面〜。
…どうしよう…トールに惚れそうだ!(笑)
視線がどうやっても股間に集中するけど、潔さに惚れそうだよ〜。
また出会えることを願って、お別れ。

本営から外に出れる大門が通れるようになったので、カブキチョウへレッツらゴー!(ああ、マヤ姉さん懐かし〜)

 アウトフィールドへ出ると「王国のメノラー」が反応!
うおっ、魔人が近くにいるのね〜! 思念体と話をすると高速道路上にでるらしい…。
カブキチョウに行くには高速道路は通らないといけない…が、まだ魔人と戦えるようなレベルじゃないなぁ。
恐る恐る高速道路を通ると、「ここに留まりますか?」のメッセージが発生!

ここは、三十六計逃げるに如かず!!

魔人戦はひとまず逃避に成功。小心者なので(笑)

 カブキチョウ捕囚所へ到着〜。うわ〜静かだー。でも幻聴が聞こえるよ〜。
1Fでナーガを発見し、帰ってきたところで会話&戦闘イベント発生。

ナーガ「キサマがあの!?」
「そうだ」 え、自分そんなに有名なんスか!?と思いつつ…

 vs龍王ナーガ。
うちにいるナーガには「マハラギ」入れてるので(弱点魔法を継承させるのが好きなんです・笑)、ナーガのマハラギとスノウのファイアブレスで攻撃。ウムギの玉を入手。

蜃気楼をもやもやぁ〜と出すと、転地が逆に! おおーなんだか迷いそうだと思いつつダンジョン探索。
いっぱいマネカタがつかまってる…!
適当に話を聞いていくと、一生懸命スプーンで逃亡用の穴を掘っているマネカタを発見。
話し掛けてみると、新しいスプーンを取って来いと命令された。
…えーめんどくさーい…。
だがまぁ、多分、スプーンを取ってくればストーリーが進みそうなので、おとなしくスプーン探しに。

ガラクタ集めているマネカタがどこかにいるというけど………どこだー(涙)

蜃気楼から出てみたり、入ってみたり、色々やってるうちに、どうやらシャッターが開くことが判明。
……分かりにくいよっ!
つーか、無駄にうろうろしすぎた。

ガラクタ集めマネカタをやっと見つけ、「首狩りスプーン」を入手。
穴を掘っていたマネカタへ贈呈。
マネカタの掘った穴から最上階へゴー。
蜃気楼に入らないとミズチにおん出されるだけなので、蜃気楼をセット、やっとこさBoss戦にたどり着けた。
長かった……おかげでレベルうぷしまくりだよー。

 vsミズチ戦。
パーティはナーガ戦と一緒で、戦略も一緒。マタドールとサラスヴァティで回復しながら、スノウとナーガで炎魔法攻撃で、少し苦戦しつつ勝利。マガタマ、ミアズマを奪取。

 奥の部屋でフトミミさんを解放。
なんだか、全然他のマネカタと格が違うよフトミミさんっ。
すごい、フツーの人間っぽい。
カクカクしないし…人望あるし、しかも予言までしてくれるし!
すごいなー。
フトミミさんと別れたあと、別の部屋で勇とまたご対面。

 勇はターミナルの円柱と一緒にいたみたい。
…てか、何? キミもターミナル萌えなの!?(爆)

勇「助けに来たつもりか? ハッ遅せえっての」
→ム・カ・ツ・クぅ〜!! ちきしょーなんだよ、おいっ!お前いつのまにそんな偉そうなこと言うようになったわけ?今まで気にかけてきた私の恩を綺麗さっぱり忘れやがって、よっく言うよ、このド畜生がっ!! つーことで、「言い返す」を選択。
謝るとか部屋を出るとか生ぬるいっ!
こういう輩にはな、いっぱつガツンとクリティカルで殴っとけばいいんだー!(小心者のくせに精神属性はカオス)

まだまだ言い返し足りないが、勇はターミナルに触れてどっかに飛ばされたのでいい気味だとほくそえみつつ、部屋を出ました。あんにゃろー…今度出てきたときはタダじゃおかねー。

 フトミミがギンザに行けといってたのでギンザに行くと、もう一人のターミナル萌えをハケーン。
ヒジリだーヒジリだー、元祖ターミナル萌えだー。
アサクサにちょっくら行って来いというので、なんだよー。人をこき使いやがって…「はい、イッてきます」と返答。しょうがないから今のうちは言うこと聞いててあげようじゃないか。あとで覚えとけ!
posted by 萩 at 15:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

真・女神転生V NOCTURNE マニアクス/プレイ記D

公式サイト
死にまくって軽く絶望しました(実話)。
----------------------------------------------------------------
<以下、プレイ記D(04/3/31〜4/1)ネタバレ含む>
----------------------------------------------------------------

 前回のマントラ軍本営に入ったところからやりなおしです。簡単に箇条書きします。
・本営に入ると、無事だった勇と再会。勇、トールにやられて気絶。スノウ(自分)は捕囚にされる。
・捕囚となってしまい、戦闘裁判にかけられる。勝てれば無罪、負ければ死という裁判のようだ。通路でオニさんに賄賂を渡し(200マッカ×2回)、裁判の情報を手に入れる。
・第一裁判は、vsオルトロス。マガタマをシラヌイ(火炎無効)にかえてアイスブレスで攻撃。勝利。
・第二裁判は、vsヤクシニー。マガタマをヒフミ(衝撃無効)に変えて、タルカジャかけて物理攻撃。勝利。
・第三裁判は、vsトール。電撃魔法を使ってくるので、電撃に弱い仲魔を入れ替え、マガタマは魔力の高いのに変える。弱点はないという情報だったので、ひたすらタルカジャ+気合を使って物理攻撃。勝利。
・裁判に勝ち、トールに力を認められて無罪放免。マントラ軍本営内を自由に歩ける権利とマガタマのナルカミをもらう。
・イケブクロ西館に戻り、ターミナルでセーブ。

 以上が本営に入った後のイベントでした。
このあと、本営に入ろうとすると“王国のメノラー”が反応し、マネカタとの会話から赤い服で銃刀法違反の外国の男が出現したと聞く。

……ヤツだっ!!!!!!!!! ダンテ!

好奇心にかられ、本営入り口にのこのこと行ってみると――なんと、ビル上にから直下降の登場! ぎゃー!!!!(爆笑)なんか、なんか、すげー笑えるんですけど、奥さん!! そんな高ぇーとこから登場だなんて、予想外だよ。…そういや、最初東京に来たときスシとかゲイシャとか言ってたよなぁ…。こんなキャラなんだ、ダンテって。

会話のそこそこに戦闘に突入。
ギラギラしてきたぜ、の台詞のあと、挑発によって撃沈。
死にました。予想通りです。つーか、勝てると思ってません(爆)弱いので。

 またダンテと会う前からロードして、アマラ深界に入り、第一カルパ内をマップを埋めながらレベル上げ。28まであげてから、一度イケブクロに戻り、モノノフとチンをナンパ。FullMoonまで待ってから邪教の館に入り、フォモ―リア+モノノフ+生贄チン=鬼神ゾウチョウテンの出来あがり。また外でモノノフとイヌガミをナンパし、この2匹を合体させて鬼女ターラカを作り、いつ死んでもいいようにセーブ(笑)。

 第一カルパから第二カルパに行き、老ルイと淑女に会う。(会うというか…のぞく?だよね)ボルテクス界の説明をしてもらって会話終了。先に進めるようになったので、先に進んでメノラーをのっける台を発見。そこで、どこからか天の声を聞きました。

 天からの声は「堕ちた天使に力を貸すのをやめなさい」というので「はい」と嘘ついてみました。いや〜スノウくんは間違いなくカオス寄りになってるんですよね、今現在のところ。ニュートラルでEDを迎えたいから、これで少しは修正できればいいけど…。あ、でもアマラ深界探索とメノラー集めはやめませんよ。だってこれやんないとマニアクスやってる意味がないじゃないか!(笑)

 アマラ深界はメノラーがないので先に進めませんのでイケブクロに戻りました。レベルも29になったし、ネコマタもセンリに変化したし、物理攻撃に強そうなゾウチョウテンとターラカ(ラクカジャ覚えた!)もいるし、ダンテ戦にイってみましょか!!の前にセーブ。

 ダンテ戦。アメノウズメで回復し、アークエンジェル・タルカジャ、ターラカ・ラクカジャをかけ、この3匹の犠牲を出しながら、仲魔を入れ替え、ゾウチョウテン・センリ・マカミなんとかダンテに勝利。手を振って去ってゆくダンテが印象的でした……。ってか、何がしたいんだよ、ルイ・サイファーめっ!!

 マントラ軍本営の顔パスをトールからせっかく貰ったので、本営内を探索したり、アイテム収集したり、オニを倒したり。B1Fに勇が囚われているというので、一応顔を見に行きました。

勇:「俺は助けに行きたくても行けない!でもお前なら!頼む、佑子先生を!」

へぇ〜…ふ〜ん…。そういやそういう人もいたよねー(爆)
どうやら勇を助けてやることはできないみたいなので、勇は置いてきました。
そうこうしてる間に、スノウくん(自分)のレベルが30になりました。
邪教の館に戻って、アークエンジェル+マカミでタルカジャとメディアを継承させた女神サラスヴァティを合体作成
次にアメノウズメ+ターラカ+生贄ネコマタでラクカジャとメディアを継承させた妖精ケルピーを合体作成…できたと思いきや、合体事故! 事故ってユニコーンの登場。

即行で、リセット。

サラスヴァティからまた作り直して、なんとかケルピーを作りました。
この魔法継承って便利だけどランダムだから難しい…まぁ、そこがいいのだけど。
そうそう、コッパテングがカラステングに変化しました。

 そして最上階にいるというゴズテンノウに会いに60F(高っ!)に行く。エレベータから降りると、まだ上がある! なんとかと煙は高いところが好きっていうしね〜…ふぅ。そこで、ダンテが飛び降りてきたであろう場所を見つけ興奮。調べてみると、「飛び降りますか?」というメッセージが…。まだいいや、ゴズテンノウに会うのが先だし。

 最上階のゴステンノウ。…めちゃくちゃデカっっっっ!!!! スノウくんの見上げる所作がすごい、真に迫ってた!
ゴズテンノウから力を貰い、ストックできる仲魔の数が2体増えた。うれし〜v
ゴステンノウの問いかけで「マントラ軍に入れ」と迫られたので、「決められない」と答える。でもカオス寄りになっているようです。ああーやっぱり〜。
 これからニヒロ機構に攻め込むからギンザに行ってみるといいと言われ、あのダンテが直下降してきた場所からダイブ!(笑) 飛び降りる前の飛び降りますか?本当に飛び降りますか?と2重に確認されたのが笑えた。しかし、着地してみるとなんとパーティのHPが全員1に! あー…やっぱりこうなるんだねー…ダンテはすげーなぁ。

 イケブクロ東館に坊さんが出現との情報。おおっ、もしや魔人か?と東館へ。
キタキタ、王国のメノラーが反応してますわよっ! 様子見で戦ってみようと、結界に吸い込まれてみる。
あ、一応坊さんということなのでマガタマは、アンク(ハマ無効/弱点呪殺)に変えてみました。
登場したのは、魔人ダイソウジョウ(大僧正)。
おおっ、なんか死という救いを与えようと言うじゃないか!ちゅーことは何か?もしかして呪殺使ってくるのか!?(爆)
サラスヴァティとケルピーでタルカジャ・ラクカジャかけて、気合いれながら物理攻撃。ムドかけられるたびに「死ぬなー!」と念を送り、なんと様子見のつもりがダイソウジョウに勝利。…あ、勝てた(笑)メノラーをゲットし、イケブクロからターミナル経由でギンザへ。ストーリーを進めます。

 ギンザのニヒロの悪魔はすべていなくなっているので、シオドメのニヒロ機構へアウトフィールドから向かいました。
ニヒロ機構はマントラ軍が浮かれて制圧終了とかホザいてます。…ハゲじゃなくて氷川がそんなに簡単なヤツだったら、東京受胎なんて起こさねーデショ。

 ニヒロを歩き回って、中枢っぽいターミナルでヒジリとまたも再会。こ、こいつホントにターミナルにしか現れないよなぁ…つーか、よくも毎回毎回無事でいるもんだ、体も帽子も。
会話をしてみると、スノウくんがマントラ軍に入ったという噂があるというので「違ーう」と否定しておきました。そして、どうも別に中枢があるとの情報を貰い、進めなくなってた通路を進めるようにしてくれました。…またも体はるのはスノウくんですか?

 その先をスイッチ入れ替えしながら、キーラという鍵を4種類集めることになり、エリゴールと戦いながら今のトコなんとか第2層にいます。黄・白・赤のキーラを手に入れました。あとインキュバスが仲魔に入りやがりました。

現在のレベルは31でーす。
レビューに書いてないですが、2回目にダンテと戦う前にやたらめったらひどいときにはロードして20分くらいで死んでました(涙)死にすぎて、プレイをやめたほどです。
嗚呼…こんなに強くなるなんて!
ダンテ戦はとても大きな壁でございました。
posted by 萩 at 16:47| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。